NFL全試合観戦記

NFLを見まくります。過去記事https://wutexmgnjgqj.blog.fc2.com/?q

パッカーズ ロスターチェック ディフェンス&ST編

DL  B−

ゲーリー / クラーク / ワイアット / スミス / バンニース / スレイトン / ブルックス / エナグバレ


本当に生え抜き率高し。ファンは応援しがいがある。元ファンも嬉しく感じる。このユニットはバンニース次第で更に上に行ける。

 

 

LB  A−

ウォーカー / クーパー(R)/ ホッパー(R)/ マクダフィー


クエイさん。謝ります。あなたを過小評価していました。今や、パッカーズ史上に残りそうなLB。そして、クーパーが加わる。ビショップ、ホークの最強コンビに匹敵するかも。

 

 

CB  C+

トークス / アレキサンダー / ニクソン / バレンタイン / キング(R)


チームからのジェイレへの信頼感は薄らいでいる。ストークスはここ2年ろくに試合に出ていない。ディープゾーンの安定はこの2人の元1巡の奮起に掛かっている。

 

 

S  B

マキニー(←NYG)/ バラード(R)/オラダボ(R)/ ウィリアムス(R) / ジョンソン


マキニー加入、ジョンソン以外のロスターはドラフトルーキー。思い切ったが、バラードは良い。このコンビも中々活躍しそう。

 

 

ST  B

K カールソン / P ウィーレン / LS オーゼン / R ニクソン


カールソンは元バイキングスのジョセフとの競争。Pはルーキーイヤーを無難に乗り切ったウィーレン。リターナーはここ数年、パッカーズのベスト、ニクソン

 

 

総評

本当に生え抜きが多い。その上でCBにドラフト上位を使わない。チームの補強方針が変わったのか。いやいや、逆に今年は指名しても良かったんじゃね。まぁ、ラブの未来は明るい。評価としてはライオンズより下かもしれないが、逆転出来ない差ではない。同地区決戦は見もの。